ごあいさつ

「そこには、一輪の花があった」

その花を目にした瞬間、人々の顔がほころびます。
道路端や花だん、家の庭・・・咲いている花を見て、嫌な気持ちになる方はいらっしゃいますか。
むしろ、穏やかで優しい気持ちに導かれる方が多いように思います。

見て楽しむだけの場合もあれば、誰かに送ったり、手をかけてあげたり。
生活のそばに、季節に応じた花とふれあえるひとときがありますように。
そうした不思議な花の魅力を、ちいさな花言葉と一緒にお伝えしていきます。