Flower of diversity(花の多様性)

朝、事務所に来ると、カウンター上に色とりどりの薔薇が生けられておりました。
jimusyo
聞けば、「フラワーアレンジメントを楽しむ会」の那須さんという方が飾ってくださったようです。
「秋田県花いっぱい運動の会」が入居している「遊学舎」では多種多様なサークルが活動しており、「花」に関するサークルだけでも、何と8団体(現在の状況・詳細は「遊学舎活動サークル一覧」にてご確認ください)。「フラワーアレンジメントを楽しむ会」も、そういったサークルのひとつです。

職場に花がある環境って、中で働く人にはもちろん、外から来たお客さんの目をも和ませ、会話にも花が咲きます。
実際、事務所カウンター横を通る人や他サークルの方からも、今日はこの花のお陰で声をかけられる頻度が高いです。
何より、思いがけないサプライズって、嬉しいですよね。
今後は他サークルの方々との連携や、「花」でつながった者同士、花の社会性を活かしたコミュニティづくりもしていきたいと感じました。

バラの花言葉はその品種や色により様々にあるようで、調べてみると面白いです。
これも、「花の多様性」のうちの一つなのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください