カテゴリー別アーカイブ: 公文書・お知らせ

平成30年度の理事会並びに通常総会が行われました

去る5月15日(火)、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」にて、平成30年度の理事会並びに通常総会が行われました。平成29年度の事業報告及び決算報告がなされ、平成30年度の事業計画案及び予算案についても満場一致で承認されました。
(※「団体の概要」を更新しました)
hp_1

平成30年度の主な事業計画については次のとおりです。
【花のまちづくり協働推進事業】
(1)花育講座の開催/計6回
親子で「花育」寄せ植え体験講座/県北地区(1)、県南地区(1)
地域活力発見フェスタ・花育体験/県北地区(1)、秋田市(1)
ポーラ化粧品イベント・花育ワークショップ/イオン大曲店(2)
(2)花のまちづくり協働推進セミナーの開催/遊学舎
(3)パンフレットの作成と普及啓発活動

【花いっぱい運動推進事業】
(1)第54回「全県花だんコンクール」の開催
表彰式:平成30年10月25日(木)/遊学舎
(2)全県花だんコンクール写真展の開催(12月/遊学舎)

【花いっぱいで秋田を元気にする活動】
(1)夏休み「親子で花育」園芸体験講座の実施(8月/遊学舎)
※秋田県花きイノベーション推進協議会主催
(2)第39回秋田県花の祭典への出展(11月17日・18日/アルヴェ)
※花の国づくり推進協議会主催
(3)学校緑化コンクールへの協力
※秋田県学校緑化推進委員会主催
(4)チューリップ球根の販売

※以上、詳しい日程等が決まりましたら、順次ホームページにてお知らせいたします。

「花のまちづくり協働推進セミナー」を開催します

秋田県花いっぱい運動の会では、花のまちづくりネットワークの拡大、定着に向けて、さらに進展を考えてる団体等をはじめ、新たに取り組みを考える団体等の皆様へ、基調講演や優れた取組事例の発表をもとに、地域が協働で取り組む重要性、課題解決を考える機会となるセミナーを開催します。

日時:平成30年3月6日(火)13:00~16:00(開場12:30)
場所:秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」会議棟
(秋田市上北手荒巻字堺切24-2)
参加費:無料
申込〆切:平成30年2月28日(水) 3月2日(金)まで受付致します。

花のまちづくりセミナー 表

今回は、花いっぱい運動発祥の地の松本市より、全日本花いっぱい連盟・NPO法人街を花いっぱいにする会の柳澤 正 事務局長をお迎えし、運動開始から60年以上が経つ、社会を明るく美しくする願いを込めた花いっぱい運動について講演を頂くほか、花だんづくりを通した環境美化活動や地域貢献活動に取り組んでいる方々による事例発表も行われます。

お話を聞くだけでなく、参加者の皆さんも一緒になって花を介した地域づくりについて考えてみませんか?
多数のご参加をお待ちしております!

花のまちづくりセミナー 裏

★チラシはこちらからダウンロード★

花のまちづくりセミナー 表

花のまちづくりセミナー 裏

「第38回秋田県花の祭典」に出展します

2017年11月11日(土)・12日(日)の2日間、秋田拠点センターアルヴェ(1Fきらめき広場)にて、「第38回秋田県花の祭典」が開催されます。
hananosaiten2017

当会も、「秋田花の国づくり推進協議会(秋田県花の祭典実行委員会)」のメンバーとして、今年もパネル展示や相談コーナーを設け出展します(画像は、昨年の様子です)。
dscn2976 img_8814
両日とも会場は様々な種類のフラワーアレンジメントで色とりどりに飾られることでしょう。特に花き品評会用に飾られたお花は見ものです。毎年大好評の花き販売コーナーでは、鉢植えのシクラメンやポインセチアなど購入することができます。花好きな方は、ぜひお運びください。

【祭典行事日程】
主催:第38回秋田県花の祭典実行委員会【秋田花の国づくり推進協議会】
開催日:平成29年11月11日(土)9:00~17:00・11月12日(日)9:00~15:30
開催場所:秋田市拠点センター アルヴェ1Fきらめき広場(秋田市東通仲町4-1)

【イベント内容】
11月11日(土)フラワーデザイン競技会…10:00~12:00
小学生向けフラワーアレンジ体験講座…13:00~13:30・14:00~14:30
寄せ植え体験講座 15:00~16:00
11月12日(日)プレミアム・フラワーショップ…11:00~12:00・14:00~15:00
展示品即売会 16:00~
※両日共に花き品評会・フラワーアレンジ展示・販売コーナーも実施します

「地域の花だんづくり研修会」を開催します

地域で花だんづくりに取り組んでいる方々と一緒に、「地域の花だんづくり研修会」に参加してみませんか?地域の花だんづくりをとおして、住民同士の多世代交流と親睦を図り、花のまちづくり運動の輪を広げましょう!

※申し込みは締め切りました。
チラシ(県央)地域の花だんづくり研(大人の花育講座)-1

1 主 催
秋田県・秋田県花いっぱい運動の会

2 内 容
13:30~15:00 講義  講師:鈴木文雄さん(花いっぱい運動推進委員)
15:00~15:30 寄せ植えづくり(お持ち帰りいただけます)

3 日 時
11月16日(木)13:30 ~ 15:30

3 場 所
秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」多目的工房
(秋田市上北手荒巻字堺切24番地の2  TEL 018-839-8191)

4 募集対象・人数
20名・地域で花だんづくりに取り組んでいる方 など

5 参加費
無料

6 申し込み
住所・氏名・電話番号・団体名(所属している団体があれば)を記入の上、平成29年11月10日(金)迄、電話・FAX・Eメールのいずれかでお申し込み下さい。

申し込み用紙ダウンロード

第53回「全県花だんコンクール」表彰式が行われました

第53回「全県花だんコンクール」表彰式が平成29年10月31日(火)午後、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」の大会議室で行われました。
受賞団体・個人の他、花だんづくりに取り組んでいる方、花いっぱい運動に興味のある方等も含め、103名の参加がありました。
kaijyo

初めに、主催者である秋田県あきた未来創造部地域の元気創造課の坂本雅和課長と秋田県花いっぱい運動の会の佐竹睦子会長より挨拶がありました。
kacyo kaicyo

特別優秀賞表彰の前に、農林中央金庫秋田支店副支店長の高山一雄様より、当会の佐竹会長にチューリップの球根2,500球が贈呈されました。
花いっぱい運動に役立ててほしいという主旨で、農林中央金庫秋田支店様からは毎年、チューリップの球根をいただいております。
noucyu

今回の花だんコンクールには、団体の部と家庭の部を合わせて183件の応募があり、特別優秀賞27団体・個人の表彰を致しました。
なお、「秋田県花いっぱい運動の会会長賞」は、花いっぱい運動への取り組み励みや花だんづくりへの励みに繋がることを願い、今年は10団体と数を増やしました。
詳細につきましては、下記一覧からご確認ください(授与の画像は、秋田県知事賞を受賞された「株式会社セコー」様と、農林中央金庫秋田支店長賞を受賞された「横手市増田町婦人会」様です。他は割愛させていただきますのでご了承ください)。
secoh
masuda
平成29年度「第53回全県花だんコンクール」入賞一覧

モデル花壇に指定されている花だんの中で、特に優秀な活動を継続されていると認められる団体に「花のまちづくり賞」を授与、来年度から2年間新たにモデル花だんとして指定する団体・個人の発表をしました。
詳細につきましては、下記一覧からご確認ください(※モデル花だん…2年連続で特別優秀賞を受賞された団体・個人を対象ですので、1年目、2年目の両方を記載しております)。
年度別モデル花だん指定一覧(平成29年)

次に、長年にわたり花いっぱい運動に自主的に取り組み、環境美化や地域コミュニティの活性化などに貢献され、地域社会において顕著な功績が認められる団体又は個人に与えられる「花いっぱい運動功労賞」は、大仙市太田町の黒田正明さんに授与されました。
黒田さんは昭和63年に太田町で第1回花いっぱいコンクールが開催された時から「花いっぱい運動」に携わり、花を植えて訪れる人をもてなす心もちが「花づくりは人づくり」という大きな拡がりとなって、地域・太田町・大仙市が花でいっぱいになってほしいと願い続けながら現在も奮闘しています。
永年にわたり花のある地域づくりに取り組み、モミガラ培地や播種法等の栽培方法を積極的に学び、会員や地域の皆さんに広めてきました。その豊富な知識と経験をもとに、駒場地域の皆さんと連携した地域花だんはもとより、地域の道路にプランターを並べ道行く人々を和ませる「花ロード」づくりを行うなど、精力的に活動をしています。
平成9年4月に発足した「おおた花の会」でも思いを形づけたいと考え、準備段階から積極的に参加、副会長として20年間尽力されました。
毎年開催されている「おおた花だんフェア」では丹精込めて育てたプランターを数多く出展、会場に訪れる方々にも喜ばれています。「太田花いっぱいコンクール」では常に上位入賞するなど、花づくり・地域づくりの模範となっています。
(大仙市立太田公民館の推薦書より抜粋・加筆させていただきました)

今年度の花だんコンクールを振り返り、有野賢三審査委員長から審査講評の後、「秋田県知事賞」を受賞された五城目町の「株式会社セコー」の佐藤由深子様と「秋田県教育長賞」を受賞された「三種町立浜口小学校」の牧野洋悦校長先生より事例発表をいただきました。
jirei_secoh jirei_hamaguchi

審査講評は、審査委員長の有野賢三さんよりいただきました。
sinsa_arino
平成29年度「第53回全県花だんコンクール」審査講評(審査委員長 有野賢三)

この「全県花だんコンクール」は、賞を競うためだけのものではありません。
「花づくりは地域づくりと人づくり」、地域をより良いものとするために地域住民が届い、花づくり活動をとおし交流を続け支え合う「心の花」を持ち続けて貰えたら…と願っています。
今後も「花いっぱいで地域を元気に!」の意識を持ち、活動を継続していきましょう!

「第53回 全県花だんコンクール」表彰式を行います

今年度も、「全県花だんコンクール」の現地審査が無事行われ、事務局も審査員の先生方と一緒に周らせていただきました。
審査にお伺いするたび、それぞれの花だんの前で愛情を込めて育てた花への深い思いを語る方、審査員の先生に土の作り方を聞いたり花が長持ちするアドバイスを伝授される方、花を通じて地域活動に取り組んでいること等をPRする方々…多数の方々に出迎えられ、事務局はそんな皆さんのひたむきなまでの花への愛情や地域づくりへの思いを感じ、頭の下がる思いでした。
「花いっぱい運動」に取り組む方々の頑張りはこれまでも、これからも、地域団結の象徴として参考になるのではないでしょうか。

IMG_0842
今年第53回となる「全県花だんコンクール」の応募は、団体の部(学校)31・(地域)133・(職場)7・家庭の部12の各部門で、計183件でした。
そして9月28日(木)に行われました第2回審査委員会において、特別優秀賞ほか各賞の受賞団体・個人が決定しました。
表彰式は平成29年10月31日(火)午後1時30分~3時30分、遊学舎「大会議室」で行います。
受賞された団体・個人の皆さまはもちろん、花だんコンクールに興味のある方、花いっぱい運動に取り組んでみたい方も、どうぞお気軽にご参加ください。

受賞団体につきましては表彰式後、正式に発表させていただきます。

第53回「全県花だんコンクール」を実施します

第53回「全県花だんコンクール」を実施いたします。
つきましては、地域で花壇づくりや花いっぱい運動に取り組んでいる団体や学校、個人の方などに広く周知の上、多数の応募が得られますよう、ご推薦いただきますようご協力をお願い申し上げます。

パンフレット_花だんコンクール

申込書類のダウンロードはこちらから。
申込様式(団体の部
申込様式(家庭の部)
申込様式(推薦書)

資料のダウンロードはこちらから。
● 募集要項
● 花いっぱい運動功労者表彰規定・推薦書

昨年の全県花だんコンクールの様子

♪夏休みに親子で花育♪園芸寄せ植え体験講座のお知らせ

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」。
先日能代市と仙北市で親子を対象とした「寄せ植え体験講座」が大変好評でした。
夏休みは秋田市の遊学舎を会場に開催します!
親子で楽しく花の寄せ植え体験をして、夏休みの思い出づくりをしませんか。

※申し込みは締め切りました。
IMG_7180
DSCN1285 DSCN1246
※画像は、2016年7月31日に開催された同イベントの様子です。

日時:平成29年8月5日(土)午前の部…10:30~12:00・午後の部…13:30~15:00
場所:秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」多目的工房
(秋田市上北手荒巻字堺切24-2)
主催:秋田県花きイノベーション推進協議会
共催:秋田県花いっぱい運動の会
内容:~花や緑に親しもう~園芸寄せ植え体験講座
講師:コイケ種苗株式会社(大仙市) 稲川 喜美雄 氏
募集人数:午前の部…親子15組30名・午後の部…親子15組30名
※申し込みは先着順とし、定員になり次第締め切ります。
参加費:無料
その他:作った寄せ植えはお持ち帰りいただきます。必要な道具や花材はこちらで準備致しますが、手を汚したくない方は手袋をご用意ください。
応募方法:チラシ・申込書をダウンロードのうえ、裏面の申込書に記載してFAXまたは郵送するか、必要事項を記載のうえEメールで秋田県花いっぱい運動の会までお申し込みください。締切は7月28日(金)です。

☆チラシ・申込書のダウンロードはこちら

【お問い合わせ・お申し込み】
秋田県花いっぱい運動の会
秋田市上北手荒巻字堺切24-2 秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」内
TEL:018-839-8191 FAX:018-839-8192
e-mail: hanaippai@akitahana.com http://akitahana.com/

秋田県花きイノベーション推進協議会
秋田市山王四丁目1-1(事務局:秋田県庁園芸振興課内)
TEL:018-860-1804 FAX:860-3822
IMG_7183

平成29年度理事会並びに通常総会が行われました

平成29年度「秋田県花いっぱい運動の会」理事会並びに通常総会が、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」研修室1・2にて5月25日(木)午後2時00分より行われ、下記5議案全てが満場一致で承認されましたことをご報告申し上げます。

第1号議案 平成28年度事業報告承認の件
第2号議案 平成28年度決算報告、及び監査報告承認の件
第3号議案 平成29年度事業計画(案)承認の件
第4号議案 平成29年度予算(案)承認の件
第5号議案 任期満了による役員改選の件 (※「団体の概要」を更新しました)

IMG_0022_2

平成29年度事業計画につきましては、下記の事業をすすめていく予定でおります。

【花のまちづくり協働推進事業】
●花育講座の開催
・親子で「花育」寄せ植え体験講座(能代市6/25・仙北市7/1)
・大人の花育講座(開催日時や場所は未定)
●「花のまちづくり協働推進セミナー」の開催(開催日時や場所は未定)
●花のまちづくり協働推進パンフレットの作成(発行部数5,000部)

【花いっぱい運動推進事業】
●第53回「全県花だんコンクール」の実施(7月中旬~8月)
●表彰式(秋田市「遊学舎」にて10/31を予定)
●「全県花だんコンクール」写真展の開催(秋田市「遊学舎」にて12月)
●花いっぱい運動に関する情報発信及び普及啓発の推進

【花いっぱいで秋田を元気にする活動の推進】
●秋田県花きイノベーション推進事業と協働で「花育講座」の開催
●「第38回秋田県花の祭典」への参画
(秋田市「秋田拠点センターアルヴェにて11/11・11/12)
●ねんりんピック秋田2017「花いっぱい運動」への協力(秋田市9/9~12)

【その他】
●チューリップの球根販売(秋田県内小・中学校)

IMG_0020_2
「花いっぱい運動」の普及啓発を呼びかける佐竹睦子会長(右)と
議長を務めた橋本正夫理事長(左)

会員の皆さま・関係各位におかれましては、一層のご支援をお願い申し上げます。
「秋田県花いっぱい運動の会」では、会を盛り立て事業を継続的・発展的にすすめていくため、事務局体制の地盤固めが必要な状況となっており、会員増大への呼びかけに力を入れております。新規会員のご紹介等をいただけると幸いです。

親子で「花育」寄せ植え体験講座を開催します

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」体験の一環として、能代市と仙北市で親子を対象とした花の寄せ植え体験教室を開催します!

参加費は無料、花材や教材・道具等は「秋田県花いっぱい運動の会」で準備致します。
能代市・仙北市のどちらとも、対象は小学校低学年の児童とその保護者20組(40名)です。
応募者多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください(抽選に外れましても、ご連絡は差し上げます)。
ご希望の方は、下記申込書をダウンロードするか、氏名・住所・電話番号・所属小学校を明記の上、能代市は平成29年6月15日(木)、仙北市は6月22日(木)迄、電話・FAX・Eメールのいずれかで事務局宛てにお申し込みください。
(なお当記事のコメント欄にお申し込みいただきましても、個人情報が掲載されてしまう恐れがある為、返信致しかねますのでご了承ください。ホームページの「お問い合わせ」欄からはお申し込みいただけます。)

【県北地区(能代市)】 ※県北地区(能代市)の申し込みは締め切りました。
日時:6月25日(日)13:30~15:30
場所:能代市中央公民館 第2研修室および中庭
(〒016-0842 能代市追分町4-26  TEL 0185-54-8141)
チラシ(県北)2017親子で寄せ植え体験講座_1
◇ダウンロード→チラシ(県北)2017親子で寄せ植え体験講座

【県南地区(仙北市)】
日時:7月1日(土)13:30~15:30
場所:角館地区東公民館 研修室2および校庭
(〒014-0352 仙北市角館町外ノ山11  TEL 0187-54-4511)
チラシ(県南)2017親子で寄せ植え体験講座_1
◇ダウンロード→チラシ(県南)2017親子で寄せ植え体験講座

【お問い合わせ・お申し込み】
秋田県花いっぱい運動の会
〒010-1403 秋田市上北手荒巻字堺切24-2 秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」内
TEL:018-839-8191 FAX:018-839-8192
e-mail: hanaippai@akitahana.com http://akitahana.com/