月別アーカイブ: 2016年4月

「花めぐり手帖」裏話~5月~

桜の名所は数あれど、大潟村ほど長い距離を名所としている場所もないのでは?
というのも、村内中央を八郎潟町役場方面にまっすぐ延びる県道沿いの両側に、広大な「桜と菜の花ロード」が走っており、シーズン中はドライバーの目を楽しませてくれますが、距離は何と全長約11キロ超えなんだそうです。
IMG_5373
特筆すべきは、「もしもしピット」ならぬ「さくらピット」があり、大きく幅を取られた路側帯に車を停め、存分に花を眺められることでしょうか。他の通行車の邪魔にならないので、ゆっくりと周辺を見渡しながら写真撮影という方も多いです。
今年は暖冬だった為、県内各所の花の開花は例年より全体的に早く、大潟村の桜も散り際ですが、菜の花や村内居住区域の道路端の花壇にはスイセンやチューリップ等様々な花が植えられていますので、まだまだ見頃のスポットです。
夏にはこの道路のうち半分が、「ひまわりロード」に生まれ変わりますから、行ったことのない方は今後の参考にしてくださいね。
IMG_5355
そうそう、「道の駅おおがた」の産直に併設されてある「レストランなのはな」では、地場産の材料で作ったジェラートを食べることができますよ。今のシーズンは、何といっても塩漬けの桜が入った「さくら」がおススメです。
連休中お時間のある方は、是非立ち寄ってみてくださいね。

ソフトクリーム大好きな事務局Yでした。

平成27年度メモリアルフォト(第51回花だんコンクールより)

平成27年度「第51回花だんコンクール」の応募団体は、団体の部(学校)33、団体の部(地域)144、団体の部(職場)5、家庭の部21、計203団体・個人からの応募がありました。
ここ5年のうち、昨年に引き続き200団体以上の応募があり、また新しく羽後町からの応募も増え、これまで以上に秋田を「花でいっぱいにしよう」と思い活動をすすめている方々が増えてきていることを実感しています。
目を見張るほどの広大な花畑だったり、コンクールの特別優秀賞受賞者ということでなくとも、小さな花壇づくりを丁寧に行っている人々や、住民が連携し作業に取り組み「花壇づくりと人づくり」を実践している地域など、その地域ならではの特色が生きている花壇を、関わっている人々とともにご紹介します。
●秋田県知事賞
横手市・十文字歩道の環境美化を考える会(左) 大仙市・大仙市立太田中学校(右)
十文字歩道の環境美化を考える会 大仙市立太田中学校
●秋田県教育庁賞
秋田市・秋田市立浜田小学校(左) 能代市・秋田県立能代養護学校(右)
秋田市立浜田小学校 能代養護学校1
秋田市・秋田県千秋学園(左) 三種町・三種町立浜口小学校(右)
秋田県千秋学園 三種町立浜口小学校
●農林中央金庫秋田支店長賞 五城目町・富田千寿会(左)
毎日新聞社賞 五城目町・谷地中老人クラブ(右)
五城目富田千寿会 五城目谷地中老人クラブ
●毎日新聞社秋田支局長賞 鹿角市・大湯「パンジーの会」
大湯「パンジーの会」      marigold
●秋田魁新報社賞
由利本荘市・南内越花いっぱいボランティアグループ(左)
北秋田市・北秋田市立鷹巣東小学校(右)
南内越花いっぱいボランティアグループ 北秋田市立鷹巣東小学校
●秋田魁新報社賞 大仙市太田町・認定こども園おおたわんぱくランドのびのび園(左)
●秋田県華道連盟会長賞 大仙市・合貝集落会(右)
認定こども園おおたわんぱくランドのびのび園 合貝集落会
○●○●○● すてきな笑顔!○●○●○●
井川町・館寿会老人クラブ(左) 北秋田市・栄婦人会(右)
館寿会老人クラブ3 栄婦人会
由利本荘市・南内越花いっぱいボランティアグループ(左) 石脇緑を守る会(右)
南内越花いっぱいボランティアグループ 石脇緑を守る会
大仙市太田・小神成花の会(左) 五城目町・杉沢老人クラブ(右)
小神成花の会 杉沢老人クラブ
五城目町・谷地中老人クラブ(左) 高千老人クラブ(右)
谷地中老人クラブ 高千老人クラブ
五城目町・上山内老人クラブ(左) 下山内老人クラブ(右)
上山内老人 下山内老人
五城目町・古川町老人クラブ「明王会」(左) 矢場崎老人クラブ(右)
古川町老人 矢場崎老人クラブ
五城目町・岡本一区老人クラブ(左右とも。)
記念集合写真は恥ずかしいとおっしゃって写らなかった方も多数。でも、関わっている仲間は多いんですよ!
岡本一区老人クラブ 岡本一区老人クラブ
大館市・交通安全協会大葛支部(左) 横手市十文字・道の駅十文字(右)
☆「まめでらが~」道の駅長自ら、花壇の手入れをしています♪
交通安全協会大葛支部 道の駅十文字
北秋田市・前山婦人会(左) 糠沢花壇の会(右)
前山婦人会 糠沢花壇の会
横手市増田・増田町婦人会(左) 羽後町・土舘老人クラブ福寿会(右)
増田町婦人会 DSC00611
羽後町・払体老人クラブ(左) 下仙道老人クラブ(右)
払体老人クラブ 下仙道老人クラブ
秋田市・小又の里(左) 三吉町ことぶき会(右)
小又の里 三吉町ことぶき会
秋田市・三千刈東町内会(左) 将四ガーデニングクラブ(右)
三千刈東町内会 将四ガーデニングクラブ

地域の花だんは、あなたのお住まいの地域にもきっとあります。
ちょっとだけ立ち止まって見てくださいね。そして手入れをしている方々を見かけたら、そっと応援してくださいね。
どこの地域の花だんも、一生懸命手を入れてきた人々がいるからこそ、そこに存在します。
「花づくりは地域づくりと人づくり。」
興味を持たれた方は、ぜひ仲間になってみてはいかがでしょう?

「花めぐり手帖」裏話~4月~

さて、先月3月26日(土)付秋田魁新聞内「ふきのとう」にて「花めぐり手帖」をご紹介いただいてからというもの、事務局には連日お問い合わせの電話や連絡をいただき、中にはわざわざ窓口までお越しくださる方も…感謝申し上げます。
これから毎月「花めぐり手帖」に掲載してある場所についての詳細や冊子に盛り込みきれなかった話題、編集時の裏話など、随時ご紹介していきますのでお楽しみに!
arayasakura_hiru
さて、さっそく4月のページでご紹介しているのは「秋田市 あらやさくら公園(新屋大川端帯状近隣公園)」。
秋田市立秋田西中学校そば、昔(十條製紙工場があった頃)は用水路がむき出しになっていましたが、近年水路に蓋がされ、大幅な工事のもと、ゆっくり散策の出来る公園に生まれ変わっています。新屋駅方面に向かって全長1キロ以上あるということで、意外と長いんですね~。期間中の夜間は、提灯の淡い光のもと、夜桜散策も可能だそうですよ。
arayasakura_yoru
西中卒業生の事務局Yでした。

(写真提供:秋田市西部市民サービスセンター/問合:018-888-8080)

新年度、気持ちも新たに!

梅も開花、桜の蕾もふくらみ始め、いつもより春の陽気が早めに訪れている遊学舎です。
遊学舎の中庭には梅と桜の木が一本ずつありますが、昭和館と蔵との間にあり正面からは見えないため、意外と来館者には気づかれていない模様。
yuhgaku_sakura
yuhgaku_momo
yuhgaku_nakaniwa
趣のある背景の建造物に、こんなふうにひっそりと一本ずつ立っている木の存在感は、しみじみとした存在感を伝えています。
事務局も毎年このシーズン、開花の目安として楽しみに眺めている木です。
皆さんも、遊学舎にご来館の際には是非プチ花見をしていってくださいね♡

そうそう、久しぶりに「花言葉」シリーズ、梅は「高潔・忠義・忍耐」だそうですが、桜はその種類により諸説あるようで、調べてみると何十種類もあり、ここでは紹介しきれません…。それだけ日本人にとっては話題性のある花ということなんですね。