秋田県花いっぱい運動の会事務局 のすべての投稿

「第39回秋田県花の祭典」が開催されます

2018年11月17日(土)・18日(日)の2日間、秋田拠点センターアルヴェ(1Fきらめき広場)にて、「第39回秋田県花の祭典」が開催されます。
hananosaiten_poster2018

【祭典行事日程】
主催:第39回秋田県花の祭典実行委員会【秋田花の国づくり推進協議会】
開催日:平成30年11月17日(土)9:00~17:00・11月18日(日)9:00~15:30
開催場所:秋田市拠点センター アルヴェ1Fきらめき広場(秋田市東通仲町4-1)
【イベント内容】
11月17日(土)フラワーデザイン競技会…10:00~12:00
寄せ植え体験講座 1回目…13:30~14:30 2回目…15:00~16:00
11月18日(日)プレミアム・フラワーショップ 1回目…11:00~12:00 2回目14:00~15:00
展示品即売会 16:00~

当会も、「秋田花の国づくり推進協議会(秋田県花の祭典実行委員会)」のメンバーとして、今年もパネル展示や相談コーナーを設け出展します。ぜひお運びください。

第54回「全県花だんコンクール」の表彰式が行われました

去る10月25日(木)、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」において、第54回「全県花だんコンクール」の表彰式が行われました。当日は全県からコンクールに応募された地域のボランティアや学校、企業、個人など100名あまりが出席され、秋田県知事賞をはじめとする特別優秀賞の表彰や事例発表などが行われました。
今回の花だんコンクールには、県内で花壇づくりに取り組んでいる地域の団体や学校、企業、個人など合わせて174件のご応募があり、9月に書類審査と現地審査を行い、最終審査会において各賞を決定させていただきました。
IMG_1764

表彰式では、主催者である秋田県あきた未来創造部地域の元気創造課の坂本課長と秋田県花いっぱい運動の会の佐竹会長から挨拶があり、続いて農林中央金庫秋田支店様からチューリップの球根の贈呈式が行われました。
sakamoto satake
IMG_1786

引き続き、応募総数174件の中から特別優秀賞に選ばれた29(団体・個人)の表彰と花のまちづくり賞、花いっぱい運動功労者表彰などが行われ、後半は審査講評に続き、秋田県知事賞を受賞された「秋田市立浜田小学校」と秋田県緑化推進委員会会長賞を受賞された鹿角市の「鶴田フラワーロード中道」から事例発表をしていただいて盛会裏に表彰式を終了しました。

詳細につきましては、受賞された皆さんの写真とともに下記一覧よりご確認ください。
☆平成30年度「第54回全県花だんコンクール」入賞一覧
IMG_1802 IMG_1805
(左)秋田県知事賞「横手市/十文字歩道の環境美化を考える会・秋田市/秋田市立浜田小学校」
(右)秋田県教育庁賞「大仙市/大仙市市立太田中学校・大館市/秋田県立比内支援学校・大仙市/おおたわんぱくランドのびのび園・潟上市/秋田県立支援学校天王みどり学園」

IMG_1812    042_01
・農林中央金庫秋田支店長賞「由利本荘市/南内越花いっぱいボランティアグループ」

IMG_1820 IMG_1826
(左)毎日新聞社賞「秋田市/ななかまどクラブ・由利本荘市/石脇緑を守る会」
(右)秋田魁新報社賞「羽後町/下開健康長寿会・横手市/山内黒沢区・五城目町/富田千寿会」

IMG_1833 IMG_1837
(左)秋田県華道連盟会長賞「羽後町/土舘老人クラブ福寿会」
(右)秋田県造園協会会長賞「秋田市/御野場楽生会」

IMG_1844 IMG_1851
(左)㈱ポーラ賞「横手市/JR十文字駅花クラブ」
(右)秋田県緑化推進委員会会長賞「鹿角市/鶴田フラワーロード中道・五城目町/中村老人クラブ・大仙市(太田町)/小神成花の会」

IMG_1865 IMG_1870
(左)秋田県花いっぱい運動の会会長賞「羽後町/とんぼの会・秋田市/北光金属工業(株)・大仙市(太田町)/下南地域花だん・仙北市/仙北市立角館小学校・五城目町/帝釈時老人クラブ健奏会・五城目町/谷地中町内会・秋田市/工藤光子様・秋田市/加藤格様・大仙市(太田町)/藤原サチ様・北秋田市/松尾フミ様・秋田市/田中陽子様」
(右)花のまちづくり賞「大仙市(太田町)/後藤圭子様・由利本荘市/堀切町内会あやめの会・五城目町/養護老人ホーム森山荘」

長年にわたり地域の花いっぱい運動に尽力されてこられた大仙市太田町の藤原サチさんと、由利本荘市の小川専一さんが「花いっぱい運動功労」表彰されました。
IMG_1879

審査講評では審査委員長の後藤幸三さんから特徴ある花だんが紹介され、「花だんのお名前看板」の部分では面白い看板に会場が湧く場面もありました。
IMG_1881

審査講評の後、「秋田県知事賞」を受賞された秋田市の「秋田市立浜田小学校」の伊澤整校長先生と、「秋田県緑化推進委員会会長賞」を受賞された鹿角市の「鶴田フラワーロード中道」の栁澤秀夫様より事例発表をいただきました。
IMG_1894 IMG_1902
浜田小学校は海に近く植物の塩害を防ぐため、苗床2ヶ所のうち1つは校舎の陰で潮風の当たらない場所につくり、弱った苗の再生をする場を設けたり、大森山公園の象の糞を使用した堆肥づくりをしたりと、独自の工夫をされています。
鶴田フラワーロード中道の柳澤さんは「わたしはいつも“花に見られている”という思いで世話をしています。手をかけた分、花は期待に応えてくれます」と話され、地域の9世帯で協力し合う花づくりは、バーベキューなどの親睦会も併せて行うことで楽しみが生まれ、会員相互のつながりや絆が深まり、それが一番大事なことだとお話をされました。
今後も「花いっぱいで秋田を元気に!」を合言葉に、花いっぱいの輪をひろげていきましょう!

「第54回 全県花だんコンクール」表彰式を行います

9月27日(木)に行われました、第54回となる「全県花だんコンクール」の第2回審査委員会において、特別優秀賞ほか各賞の受賞団体・個人が決定しました。
応募件数は、団体の部(学校)27・(地域)129・(職場)6・家庭の部12の各部門で、計174件でした。
IMG_1703

表彰式は平成30年10月25日(木)午後1時30分~3時30分、遊学舎「大会議室」で行います。
受賞された団体・個人の皆さまはもちろん、花だんコンクールに興味のある方、花いっぱい運動に取り組んでみたい方も、どうぞお気軽にご参加ください。

なおホームページでは、受賞団体の詳細は表彰式後に掲載させていただきます。

♪夏休みに親子で花育♪園芸寄せ植え体験講座を開催しました

好評いただいている、秋田県花きイノベーション推進協議会(当団体も所属)主催による夏休みの親子企画、「♪夏休みに親子で花育♪ 園芸寄せ植え体験講座」が、7月29日(日)秋田市の遊学舎で開催されました。花育講習会
作業の前に、室内にて今回主催の秋田県花きイノベーション推進協議会のあいさつからはじまり、続いて当事務局よりスライドを使って「花育」講習会を行いました。講習会では基本的な花の世話の仕方や、秋田の花にまつわる話などを毎回事務局が工夫を凝らし、ご紹介しています。
kousyukai_2
次に、講師を 秋田県花き生産者連絡協議会鉢物部会 齋藤寅男さんにお願いし、早速寄せ植え体験に。水のやりかたや肥料の与え方など、子どもでもわかるように丁寧にレクチャーをして下さいました。

kousyukai_5寄せ植えのお花は、ポトス・アイビー・千日紅・日々草・ブルーサルビア・ベコニアなどの中から5種類を組み合わせたものを使いました。

kousyukai_3
連日猛暑が続き、この日も朝からの晴天で気温も上がり、熱中症など参加者の体調を心配するような一日でした。しかし、中庭での作業の間は時折そよ風が吹き渡り、暑さに負けず元気いっぱいの子どもたちと外での講習となり、賑やかなイベント日和となりました。
kousyukai_4
この夏休みに、自分で植えた花を大切に育てようと思ってもらえたのではないでしょうか。今回の体験をとおして、学校の花だんや地域の花だんなど、身の回りの花や緑に少しでも関心を持ち、優しい心を育んでもらえたら嬉しいです。

親子で「花育」寄せ植え体験講座を開催しました

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」体験の一環として、北秋田市と羽後町で親子を対象とした寄せ植え体験講座を開催致しました。

◇6/30(土)は北秋田市交流センターで10家族27名(子ども13名)が集まりました。
始めに事務局から「花育」についての説明を、スライドショーを使って紹介しました。写真2
寄せ植えの講師には、花いっぱい推進委員でもある能代市の岩城あや子先生をお迎えし、 自身のご自宅の庭づくりから現在取り組んでいる花に関係するお話、今日植える花の特性についてなどお話していただきました。
IMG_0973座学のあとは実際に寄せ植え。お父さんやお母さん、おばあちゃんと楽しそうに寄せ植えしている姿は見ている方も笑顔にしてくれます。最後は先生が準備して下さった動物や虫のシールを鉢の周りに貼って、オリジナル寄せ植えの完成です♪楽しみながら花と親しんでほしいという先生の思いが子供達に伝わったのではないでしょうか。写真1

◇7/8(日)は羽後町中央公民館で15家族34名(子ども18名)が集まりました。
羽後町は全県の花だんコンクールでもたくさんの応募がある地域で、羽後町の花だんの写真がスライドで映ると、見かけたことがある町の花だんに話が盛り上がっていました。これを機会に少しでも地域で花だんづくりをがんばっている方々に目を向けて頂けたらよいなと感じました。
IMG_1010 写真002
事務局による「花育」の説明の後は、花いっぱい推進委員でもある講師の佐々木仁先生からお話を頂きました。中でも印象的だったのが、東日本大震災の被災地で、ひまわりが被災者を元気づけたという話から、花はきれいなだけではなく、人の心に元気を与えてくれる力もあるということでした。
その後は外で佐々木先生のレクチャーを受けながら、皆さん思い思いの寄せ植え作りを行いました。
写真003
花は人を笑顔にする・・・それが実感できた花育体験になって頂けたと記念写真からも感じることができました。

第54回「全県花だんコンクール」を実施します

第54回「全県花だんコンクール」を実施いたします。

つきましては、地域で花壇づくりや花いっぱい運動に取り組んでいる団体や学校、個人の方などに広く周知の上、多数の応募が得られますよう、ご推薦いただきますようご協力をお願い申し上げます。
チラシ表チラシ裏

申込書類のダウンロードはこちらから。
申込様式(団体の部)
申込様式(家庭の部)
申込様式(推薦書)

資料のダウンロードはこちらから。
実施要項
花いっぱい運動功労者表彰規定・推薦書

昨年の花だんコンクールの様子
県北地区
県央地区
県南地区

 

♪夏休みに親子で花育♪園芸寄せ植え体験講座のお知らせ

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」。
先日北秋田市と羽後町で親子を対象とした「寄せ植え体験講座」が大変好評でした。
夏休みは秋田市の遊学舎を会場に開催します!
親子で楽しく花の寄せ植え体験をして、夏休みの思い出づくりをしませんか。

※定員に達した為申し込みは締め切りました。

natsu_2
natsu_3
※画像は、2017年に開催された同イベントの様子です。

日時:平成30年7月29日(日)午前の部…10:30~12:00・午後の部…13:30~15:00
場所:秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」多目的工房
(秋田市上北手荒巻字堺切24-2)
主催:秋田県花きイノベーション推進協議会
共催:秋田県花いっぱい運動の会
内容:親子で作る園芸寄せ植え体験
講師:秋田県花き生産者連絡協議会鉢物部会 齋藤寅男 氏
募集人数:午前の部…親子15組30名・午後の部…親子15組30名
※申し込みは先着順とし、定員になり次第締め切ります。
 ↑↑定員になりましたので締め切りました。
参加費:無料
その他:作った寄せ植えはお持ち帰りいただきます。必要な道具や花材はこちらで準備致しますが、手を汚したくない方は手袋をご用意ください。
応募方法:チラシ・申込書をダウンロードのうえ、裏面の申込書に記載してFAXまたは郵送するか、必要事項を記載のうえEメールで秋田県花いっぱい運動の会までお申し込みください。締切は7月20日(金)です。締切ました。

【お問い合わせ・お申し込み】
秋田県花いっぱい運動の会
秋田市上北手荒巻字堺切24-2 秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」内
TEL:018-839-8191 FAX:018-839-8192
e-mail: hanaippai@akitahana.com http://akitahana.com/

【その他、実施内容に関するお問い合わせは】
秋田県花きイノベーション推進協議会事務局
秋田市山王四丁目1-1(事務局:秋田県庁園芸振興課内)
TEL:018-860-1804 FAX:860-3822

親子で「花育」寄せ植え体験講座を開催します

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」体験の一環として、北秋田市と羽後町で親子を対象とした花の寄せ植え体験教室を開催します!
花育県北チラシ
花育県南チラシ表
参加費は無料、花材や教材・道具等は「秋田県花いっぱい運動の会」で準備致します。
北秋田市・羽後町のどちらとも、対象は小学校低学年の児童とその保護者20組(40名)です。
ご希望の方は、下記申込書をダウンロードするか、氏名・住所・電話番号・所属小学校を明記の上、北秋田市は平成30年6月22日(金)、羽後町は6月29日(金)迄、電話・FAX・Eメールのいずれかで事務局宛てにお申し込みください。
(なお当記事のコメント欄にお申し込みいただきましても、個人情報が掲載されてしまう恐れがある為、返信致しかねますのでご了承ください。ホームページの「お問い合わせ」欄からはお申し込みいただけます。)

【県北地区(北秋田市)】
日時:6月30日(土)13:30~15:30
場所:北秋田市交流センター 展示交流ホールおよび中庭
(〒018-3311 北秋田市材木町2-2  TEL 0186-63-2321)
◇ダウンロード→県北)2018親子で寄せ植え体験講座案内

【県南地区(羽後町)】
日時:7月8日(日)13:30~15:30
場所:羽後町中央公民館(コミュニティセンター) 2F研修室および校庭
(〒012-1131 雄勝郡羽後町西馬音内字本町23  TEL 0183-62-1128)
◇ダウンロード→(県南)2018親子で寄せ植え体験講座案内

【お問い合わせ・お申し込み】
秋田県花いっぱい運動の会
〒010-1403 秋田市上北手荒巻字堺切24-2 秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」内
TEL:018-839-8191 FAX:018-839-8192
e-mail: hanaippai@akitahana.com http://akitahana.com/

平成30年度の理事会並びに通常総会が行われました

去る5月15日(火)、秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」にて、平成30年度の理事会並びに通常総会が行われました。平成29年度の事業報告及び決算報告がなされ、平成30年度の事業計画案及び予算案についても満場一致で承認されました。
(※「団体の概要」を更新しました)
hp_1

平成30年度の主な事業計画については次のとおりです。
【花のまちづくり協働推進事業】
(1)花育講座の開催/計6回
親子で「花育」寄せ植え体験講座/県北地区(1)、県南地区(1)
地域活力発見フェスタ・花育体験/県北地区(1)、秋田市(1)
ポーラ化粧品イベント・花育ワークショップ/イオン大曲店(2)
(2)花のまちづくり協働推進セミナーの開催/遊学舎
(3)パンフレットの作成と普及啓発活動

【花いっぱい運動推進事業】
(1)第54回「全県花だんコンクール」の開催
表彰式:平成30年10月25日(木)/遊学舎
(2)全県花だんコンクール写真展の開催(12月/遊学舎)

【花いっぱいで秋田を元気にする活動】
(1)夏休み「親子で花育」園芸体験講座の実施(8月/遊学舎)
※秋田県花きイノベーション推進協議会主催
(2)第39回秋田県花の祭典への出展(11月17日・18日/アルヴェ)
※花の国づくり推進協議会主催
(3)学校緑化コンクールへの協力
※秋田県学校緑化推進委員会主催
(4)チューリップ球根の販売

※以上、詳しい日程等が決まりましたら、順次ホームページにてお知らせいたします。

あきた花めぐり手帖を作成しました

花のまちづくり協働推進事業の一環として、秋田県内の花の見どころ、花のイベントなどに関する情報を掲載した「あきた花めぐり手帖」を作成しました。多くの方々にご活用いただき、花を介した活力ある地域づくり活動に、より一層のご理解とご協力をいただければ幸いです。
hp_pr

オールカラー24ページ、カバンに入れやすいハンディ(A5)サイズです。
お出かけやドライブなど、県内の「花めぐり」に是非ご活用ください。
掲載施設のほか、県内8地域振興局、市町村、観光施設等に配布する予定ですが、なかなか見つけられない場合は、「秋田県花いっぱい運動の会(遊学舎内)」にお問い合わせください。

—–5/9追記—–

「花めぐり手帖」P15横手市・たいゆう緑化園の紹介文が間違っておりました。
正しくは下記のものとなりますので、お手元にある冊子をご確認いただけますと幸いです。
関係者の皆さまにはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。

〇横手市「たいゆう緑化園」(9月上旬~中旬)
8月中旬から10月にかけサルビア・マリーゴールド・日々草・メランポジウムなど約2万5千株の花々が約1.5haの広大な敷地全面に咲き揃い、道行く人々の心をなごませてくれます。園内には散策路や休憩ハウスを設置しており、花の香りに包まれながら心身とも癒される時間を過ごすことができます。
場所:県道29号横手大森大内線沿い(横手市大雄字精兵西121-1)
問合:大雄地域局大雄地域課産業建設係(0182-52-2111)