「新着・更新情報」カテゴリーアーカイブ

第55回「全県花だんコンクール」を開催します

地域のボランティアや学校、企業、家庭など、県民協働による花いっぱい運動や花育活動を進めることにより、地域コミュニティの活性化と多世代交流の促進を図り、花いっぱいで秋田を元気にすることを目的として、第55回「全県花だんコンクール」を開催します。
地域で花壇づくりをされている方々からの多数のご応募をお待ちしております!
reiwa_kadan_omote_A4_page-0001
reiwa_kadan_ura_A4_page-0001
申込書類等のダウンロードはこちらから。
募集要項
申込様式(団体の部)
申込様式(家庭の部)
申込様式(推薦書)
功労者表彰規定

親子で「花育」寄せ植え体験講座を開催しました

花や緑に親しみ、育てる機会をとおして優しさや美しさを感じる気持ちをはぐくむ「花育」体験の一環として、由利本荘市と男鹿市で親子を対象とした寄せ植え体験講座を開催致しました。

◇6月22日(土)は、由利本荘市南内越コミュニティ体育館で親子約20組で賑やかに、花の寄せ植え体験を行いました。
65530953_2245818828829439_3787694944961953792_n 65441521_2245818628829459_2671795182273298432_n
また、当日は、南内越花いっぱいボランティアグループの小川専一さんが、子どもたちにお花の苗をプレゼントしたいということで急きょかけつけてくださいました。小川さんは昨年の第54回全県花だんコンクールにおいて「花いっぱい運動功労」表彰されています。
「皆さんにお世話になっているから、恩返しのつもりで来てしまった~」と小川さん。今後も、地域の方々に温かく見守られながら花育活動が広まっていくことを願っています。
IMG_2446

◇6月30日(日)は午後から、男鹿市中央公民館で15組の親子が集まりました。
二つのグループに分かれ、当会の理事長も、親子に対して優しく指導しました。
65905829_2251356118275710_4959935096502091776_n 65312188_2251353731609282_2620454895563571200_n
その後教室に移動してアンケート記入。お子さんには「花のよせうえたいけん日記」として、今回使用した花材「アルテミシア・マリーゴールド・アンゲロニア・ヒポエステス・日日草・ケイトウ」の名前をメモしたり、寄せ植え体験をしてみて考えたことや感じたことなどを絵や文でそれぞれ自由に書いてもらいました。
65586297_2251358108275511_4540422679806607360_n