ねんりんピックウエルカムフラワー設置

先にお伝えをしておりましたとおり、秋田県花いっぱい運動の会では平成29年9月9日(土)~12日(火)開催の「ねんりんピック秋田2017(第30回全国健康福祉祭あきた大会)」に合わせ、秋田駅前にウエルカムフラワーを設置しています。
IMG_2073
秋田県花いっぱい運動の会で任されたのは「ぽぽろーど・アルヴェ前・秋田駅東口駅前広場」の三ヶ所で、それぞれ黄と橙のマリーゴールドが植えられています。
プランターには、花の手入れや管理を手伝ってくださった団体のシールが貼られています。
IMG_2066

手伝ってくださった団体のうちのひとつ、秋田市立浜田小学校の小松さんからは、花の生育状況を写真付きでまめにご報告いただきました。一部を抜粋してご紹介致します。
hamada_houkoku-1
こういった方々の協力により、「ウエルカムフラワー」は無事設置される運びとなりました。
ご協力いただきました皆様には、この場を借りて職員一同心より感謝申し上げます。

毎日朝晩ボランティアスタッフの皆さんや職員が、水やりをしたり花がら摘みをしたりと目をかけていますが、花の状態は日々変化します。
現在のお花はどんな様子でしょう。
IMG_2067
IMG_2069 IMG_2057
そうそう…しばらく忘れておりました花言葉シリーズ、マリーゴールドは「黄…健康、橙…予言」で、その名の通り「聖母マリアの祭日に、いつも咲いている黄金の花」だったから(ちなみに、聖母マリアの誕生日は9/8)だそうです。
いつもは咲いていませんが、大会前後(7日~13日)は秋田駅前を彩りますので、こちらにお越しの際には、どうぞ足元にある小さな命に気づいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です